スーパーファミコンのアダプタやAVケーブルってどこに売ってる?

スーパーファミコンは90年代前半に登場した家庭用ゲーム機であり、数多くの名作が生まれました。

そのため、今現在でもプレイしている方は多く、20年以上たった今でも実機でプレイされている方は少なくありません。
しかし、老朽化にともない、アダプタやAVケーブルなどに不具合が起きてしまい、本体は健常でもプレイが不可能となってしまうケースもあります。
とくにアダプタは通電するたびに故障する可能性は決して0ではないため、故障しやすい部品となります。

しかし、スーパーファミコンのように20年以上経過したコンピューターの部品は現在手に入るのかと不安に思われる方もいらっしゃいますが、実際は、純正機を用いる必要はありません。

メーカー制の物ではないサードパーティー制のものや、他のゲーム機のものを流用することで全く問題なくプレイが可能となります。
電圧と端子のプラスマイナスがあっていれば問題なく、スーパーファミコンと同時期に発売されていたファミコン、PCエンジン、メガドライブなどのアダプタがそのまま利用できたため、数多くの中古が出回っている事や、サードパーティー製の商品が今でも発売されており、ゲームショップや通販などで購入可能となります。

AVケーブルは故障しやすいものではないため、長持ちするものですが、万が一断線などをしていた場合はゲームキューブやNINTENDO64のものがそのまま利用でき、これらのAVケーブルは比較的入手しやすいため、こちらもゲームショップやネット通販などで購入可能です。

<span class="genericon genericon-category"></span>