エミュレータは使っちゃいけません(笑)

大ブームとなり、日本がゲームに強みのある国であるという事を世界に知らしめるきっかけにもなったのがスーパーファミコンです。

スーパーファミコンは、販売が開始されてから長くスーパーファミコンの本体を新品で手に入れるという事はできなくなりました。
そのため、現在スーパーファミコンを入手したいと考えた場合は中古で探す方法しか存在せず一度人の手に渡った物を購入することになります。

中には新品同様で当時のコンディションがキープされている中古品も販売されているものの高価です。
こうした際にお持ちのパソコンでスーパーファミコンのソフトを遊ぶ方法としてエミュがあります。

エミュとは、スーパーファミコンに限らず使用する呼称でコンピューター内において異なるコンピューターの仮想空間を用意する方法です。
つまり、ゲームにおけるエミュとは既に有しているパソコンの中にファミコンで遊ぶことができる環境を整えるという事になるのです。

エミュを導入することにより、様々な恩恵が受けられます。

まず、セーブ機能が搭載されていないソフトであってもエミュの持つ機能によりセーブが可能になります。
そして、スーパーファミコン以外のコントローラーでも操作することができるため、自分に最適なコントローラーで遊ぶことができます。

しかし、こうしたエミュを使用してゲームをプレイすることは禁止されています。
そのため、実際に入手し楽しむという事を行ってはいけません。

<span class="genericon genericon-category"></span>